介護老人保健施設 伊賀ゆめが丘

伊賀

施設写真

概要

 介護老人保健施設伊賀ゆめが丘は、伊賀盆地のほぼ中央のゆめが丘と言う小高い丘陵地帯に佇まいを持ちました。商業地と住宅地が山間に整列され、周りは緑豊かな環境を呈しております。
  施設の敷地内には、19種類の桜の幼木が次世代へのプロローグを奏でるべく植樹し、癒しの空間へといざないます。施設を外から眺めますと、屋根はヨーロピアン調の3色の瓦葺き。外壁は土壁調のナチュラルカラーで植物との調和を図りました。また、施設内にも自然界の和と洋の景観を取り込んだ中庭を創造いたしました。

特徴

 施設の特徴としては、全室個室仕様の100室となっております。その中でトイレが付いた療養室が50室、2室でトイレを共用していただく療養室が50室となっております。全室個室は、ご利用いただく皆様のプライバシー保護や、より家庭生活に近い環境作り、自由な生活時間作りをめざしております。
  もう一つ特徴は、職員が、ご利用いただく皆様と家族の一員という関係を作らせていただくことをめざして、「ユニットケア」と言うお付き合いをさせていただきます。これは、馴染みの関係を作らせていただくために1つのユニットを10人家族とさせていただき、職員の顔も変えず、よりご自宅に近い療養環境を作らせていただくためです。
  以上により、包括的ケアサービス施設として、ご利用いただける皆様に質の高いサービスを提供できるよう努力をしてまいります。

△ページトップ