伊勢赤十字老人保健施設 虹の苑

南勢志摩

施設写真
  • 開設日:平成12年3月21日
  • 設置主体:日本赤十字社
  • 設置形態:独立型
  • 定員:入所100名、短期入所(空床利用)、
    通所リハビリテーション23名
  • 住所:〒516-0805 伊勢市御薗町高向775-1
  • TEL:0596-27-5015
  • FAX:0596-20-5060
  • Eメールnijinoen@ise.jrc.or.jp

概要

 虹の苑は、“人道に基づき人々に笑顔と安らぎを”を理念に、利用者の皆さまに応じた介護・看護・医療・リハビリテーションを行い、利用者の皆さまの在宅復帰をめざしております。平成24年10月より在宅強化型施設として取り組んでおります。また短期入所療養介護(介護予防含む)や通所リハビリテーション(介護予防含む)を通して、在宅生活を支援しております。
 なお当施設の協力医療機関として伊勢赤十字病院があり、常に急変時の対応が可能となっております。
 “虹の苑”の名前の由来は、赤十字の基本原則である人道・公平・中立・独立・奉仕・単一・世界性の7原則と七色の虹をかけて名付けられました。

特徴

@ 在宅強化型老健
医師・看護師・介護福祉士等・リハビリ職員・管理栄養士・介護支援専門員・支援相談員など多くの職種によるチームアプローチをしております。利用者の方の意思や状態、ご家族の意向を伺い、利用者の方の最善策を考えながらチームで在宅復帰を支援しております。また自宅へ戻られた利用者の方が安心して療養生活を過ごすことができるように、通所リハビリテーションやショートステイにて在宅支援をしております。

A 協力医療体制の充実
虹の苑は伊勢赤十字病院の付帯施設です。協力医療機関である伊勢赤十字病院は虹の苑の近くにあります。急性期・救急医療を担う病院として「地域完結型医療」をめざしております。虹の苑の医療との連携は非常にスムーズに行われており、利用者の方やご家族の皆さまに安心していただいております。

B 看取りケア
終末期になられた利用者の方が、最期を安らかに迎えることができるように看取りケアを行っております。

C 地域に開かれた施設をめざして
虹の苑は車、電車、バスともに交通の利便性が比較的よく、ご家族の面会が多いです。
また実習・ボランティア・施設見学等を沢山受け入れております。地域の皆さまへの高齢者介護講座も開催しております。

△ページトップ